NPO法人ARDA
MENU
MENU
前のページへ戻る

ART MEETS YOU!アフターレポート

対話で美術鑑賞 2017年12月21日

今年2月に行ったTERRADA Art Complexでのアーツ×ダイアローグのイベントレポートです。
チケットぴあプレミアム会員向け「ART MEETS YOU!」のプログラムの一つとして実施させていただきました。
アートへの熱い思いがあふれるご担当者と実施させていただき、とても楽しい企画でした。
丁寧なアフターレポートもぜひお読みください。
http://t.pia.jp/piacard/feature/art_meets_you/report_02.jsp

 当日は現代美術に初挑戦の方、いろんなギャラリーに行くことが好きな方、美術の活動に携わる方、様々な方にご参加いただきました。
現代の作家がつくる作品は、現代社会について何を問いかけるのか?じっくりみて、それぞれの感じたことを話し合いました。
鑑賞したものは、Yuka Tsuruno Galleryの狩野哲郎さんのインスタレーション作品と、山本現代のグループ展「Malformed Objects − 無数の異なる身体のためのブリコラージュ」から大和田俊さんの作品。
普段とは異なる顔をみせる木と釣り具や文房具の組み合わせや、石と点滴とマイク・スピーカー。
細部の発見や見た目から感じた印象などから、だんだん自分たちが入り込んだ空間が作品によって、中心や周辺のバランスが変わったり、何代も超えた時代について話が及びました。

そのあと作家の狩野さんが登場!どんな話をしたかをお伝えし、制作中に考えていたことなどを伺うことができました。
作品から感じたことを伝えて応答をしていただいたり、日常の些細なところに作品の着想を得ていることなどを伺い、作家・作品との距離がより近く感じることができました。

最後に対話&自由鑑賞の後は、カフェでふりかえりタイム。
鑑賞の中でどんなことが起こっていたか?鑑賞の中での視点とその変化、2つの作品との対比や、それぞれの意見のつながりを話しながら、鑑賞体験がより広く、より深まっていきました!
様々な鑑賞を楽しんでいるぴあの会員の皆様と、新しいギャラリーコンプレックスでの対話。
私たちもドキドキしながら、面白い意見がたくさん飛び交い、大きな学びとなりました!(滝)


Yuka Tsuruno Gallery 狩野哲郎 “a tree as a city”