NPO法人ARDA
MENU
MENU
前のページへ戻る

アートみーる 1・2期生フォローアップ研修を行いました。

対話で美術鑑賞 2017年01月18日

学校現場への参加で忙しい1・2期生みーるさんたちですが、スキルアップのための研修にも参加しています。1月のフォローアップ研修では、授業内で行うアートカードゲームの実際の映像を観ながら、子どもたちの「楽しい!」を生み出す場づくりについてみんなで考えました。研修後、みーるさんからは映像の中でゲームを進行していたファシリテーターに対してこんな言葉が聞かれました。

「子どもたちを信頼しているんだね。子どもたちを信じているから、待つことができる」

私たちが子どもたちと接することができるのは、学校生活の中のほんのわずかな時間です。その中で、小さな小さな種をまくことしかできないかもしれません。けれど私たちは、このアートみーるの活動の中で、子どもたちが自分の目で観たものを自分の言葉で語り始める時の感動を何度も味わっています。それが、子どもたちへの、アートへの信頼につながっています。(こし)

17011802 1701801