NPO法人ARDA
MENU
MENU
前のページへ戻る

アートみーる 1月の授業

対話で美術鑑賞 2017年02月10日

 アートみーる、1月初めの授業に行ってきました!
1月から2月にかけて実施校が続き、みーるさんたちもがんばっています。
3期生は学校での子どもたちとの活動に、研修とは違うビビッドな刺激を受け、そんな3期生に1・2期生もフレッシュな気持ちで刺激を受けています。

アートカードを広げると、子どもたちは思い思いに気になるカードを手にとり、「なんだこりゃ~!」「きれい!」と興味津々。アートにぐんぐん惹きつけられているのがわかります。ゲームではみんなで似ているところやつながりを探していきますが、「みんなよくみつけるね!すごい~」と友達のアイデアに感心している様子もみられました。
教室を移動しながらも「さっきの絵、もう一度見せて!」と、発見したことをずっと語ってくれる子もいました。

 

子どもたちからもらったお手紙を読んでいると、「いつもは発表しないけど今日は少しがんばった」という子が何人もいました。感じたことを言葉にするのは大人の私でも難しいと思うことがよくありますが、4年生のチャレンジを少しでも後押しできるといいなと思います。(のん)