NPO法人ARDA
MENU
MENU
前のページへ戻る

子ども美術鑑賞オンライン7/12(日)スタート!参加者募集中

対話で美術鑑賞 2020年06月29日
Zoom画面のイメージ
※機器や設定によって異なります。Zoomに慣れていない方は、当日早めにご参加ください。

子ども美術鑑賞オンライン7/12(日) 参加者募集中!(チケット購入Peatixサイト)
アート作品と向き合って、自分の目や心や頭で感じたり、考えたことを言葉にしあう、子ども同士が対話する鑑賞会です。

年間のべ5000人以上の子どもたちと対話型鑑賞を実施するNPO ARDAが、この度オンライン鑑賞会をはじめます。
同世代の子とアートをみながら、想像やおしゃべりを楽しみます。
普段アートになじみのないお子さんもお家でアートに出会うことができます。
美術館に行く前のステップにも最適です。

日時:7月12日(日)   10:30〜11:30 小学1-2年生
          13:30〜14:30 小学3-4年生
          15:30〜16:30 小学5-6年生
各回定員6名、参加費500円(税込)
使用ツール:ZOOM (http://zoom.us) 当日使用するアドレスはメールでお送りします
安定的なネット環境、PCが好ましい。タブレットの場合見にくい場合があります。
※スマホは画面が小さく作品鑑賞に不向きなため不可。1デバイスにつき1人。

連絡先や参加に必要な情報をPeatixのフォームに記入の上、お申し込みください。
プログラムの継続化に向けて、参加される方は実施後のアンケートにお答えいただきます。

【募集する対象のお子さんと鑑賞のテーマ】
・小学1-2年生とその保護者「アートをみて遊ぼう!」
作品をみながらゲームをしたり、思ったことをおしゃべりしたり、楽しく遊びながら鑑賞します。保護者の方もLINEチャットで参加OK!家族でアートを楽しむプログラムです。
[ファシリテーター近藤乃梨子]

・小学3-4年生 「ワクワク想像して、作品を鑑賞しよう!」
感じたこと、考えたこと、みんなでたくさんおしゃべりしよう!アート作品をみるのってこんなに楽しい!自分らしいイマジネーションをふくらませてアートを楽しむプログラム。
[ファシリテーター桑原和美]

・小学5-6年生 「じっくり鑑賞して、学んでみよう!」
パソコン画面が美術館の入口です。授業やテストではないので○×はありません。自由に感じたことをおしゃべりして、誰かと一緒にアートをみる楽しさを味わいましょう。
今回のテーマはゴッホです。
[ファシリテーター山本明日香]

お子さんからの感想*
「とにかく楽しかった」
「絵をじっくりみて、みんなの話を聞いて、たくさんの気づきがあった」
「実際みてみたくなった!」
保護者からの感想+
「絵を見て自由に楽しめる事が自然になる。絵だけではなく身の回りに起きる事に心が引っかかるようになると思う。」
「自分の言葉で話して、聞く大人がいる安心感が育つ。聞いてもらえると、聞こうとする力もつくように思う。」
「他者の様々な気持ちや異なる考え方があること、その魅力を知ることで、多様性や世の中に対する視野やキャパシティが広がる。」

主催・問合せ:特定非営利活動法人 芸術資源開発機構(NPO ARDA アルダ)
http://arda.jp info@arda.jp
個人情報は、本企画の実施や前後のご連絡のみに使用し、それ以外には使用しません。
活動の写真を広報に使用する可能性があります。その場合は、許可をいただいて使用します。

こちらからもお申し込みいただけます。お申し込み後の返金は承ることができません。
領収書はPeatixガイドでご確認ください。