NPO法人ARDA
MENU
MENU
前のページへ戻る

平塚市美術館・ひらビあーつま~れ 6期メンバー募集!(9月10日必着)

対話で美術鑑賞 2020年07月23日

平塚市美術館を面白くする「ひらビーさん」!美術館や小学校で、子どもたちとアート作品をみて、感じて、考えて、おしゃべりをします。心をひらいて対話のできる美術館や学校では、豊かな想像やできごとがはじまりそう!
ひらビーさんが実施する鑑賞体験や説明会は8月5日(水)、29日(土)にあります。受付開始は8月1日(土)〜9月10日(木)まで。
平塚市美術館、対話による美術鑑賞ページをご確認のうえ、気軽にご参加ください!
この事業に協働しているARDAも、新しいメンバーと平塚市美術館で活動できることを楽しみにしています!

【 ひらビあーつま~れ 6期メンバー募集!!(8月1日〜9月10日必着) 】
子どもたちと絵を見ておしゃべりしませんか? 美術作品を見て、考えて、話すことは、心を育て、思考力や想像力、コミュニケーション能力を育みます。
平塚市美術館と市内小学校で子どもたちと絵を見ておしゃべりする事業「対話による美術鑑賞」のボランティア(ひらビあーつま~れ)の6期メンバーを募集します。

《対話による美術鑑賞体験会》
●日にち:8月5日(水)、8月29日(土)
● 時間 :各日11:00~12:00
● 場所 :平塚市美術館 館内
● 内容 :平塚市美術館にて子どもたちと対話による美術鑑賞を行っている、ひらビあーつま〜れのメンバーと一緒に、展示室で絵を見ておしゃべりをしましょう。実際に子どもたちとどのように鑑賞をしているのか、ボランティアの活動内容の説明も行います。(各日同内容)
*場合により延期または中止になることがあります。美術館ウェブサイトをご確認の上、ご参加ください。