NPO法人ARDA
MENU
MENU
前のページへ戻る

子ども美術鑑賞オンライン!小学1-2年生 1月

対話で美術鑑賞 2020年12月10日
アートで遊ぼう! みて、おしゃべりしよう! https://ardaonline1-12.peatix.com/

ゲームをしながら、おしゃべりしながら、みんなで一緒にアート作品を楽しく鑑賞します。
よーく作品をみて、たくさん発見をして、いろんな想像をふくらませて、アートの世界で遊んでみよう!

保護者の方もLINEを使って参加できます。
プログラムには、アートを楽しむためのヒントをちりばめました。お子さんと同じプログラムを体験することで、終了後も一緒にアートに親しむことができます。
*9月に鑑賞したプログラム内容と同じものです。

*子どもの声*
・絵の細かいところまで見てさがすところが楽しかった。
・絵の中のものが家の中にあるとは思わなかった。
・日本の絵がおもしろかった。今の絵とちがって、色も違うし、おもしろかった。
・人によって違う答えを出し合うところが面白かった。

+保護者の声+
・子どもが自分の考えを言えるようになる。
・絵をみて自由に楽しむことが自然のまま成長すると思う。また、身の回りに起きることへも感性が豊かになる気がする。
・大人だけの鑑賞も楽しかった。子どもと見方がまた違う点を知れたのは面白かった。

ファシリテーター|田辺梨絵(NPO ARDA)

日程:1月9日(土) 10:30〜11:30 小学1-2年生 
料金:500円(試行期間中)
定員:6名
❣️実施3日前までに、入金が済んだ参加者が3名以上いる場合に催行します。
実施3日前に、催行についてご連絡をします。
※催行とならなかった場合は、参加費を返金します。ただしコンビニ/ATM払いを利用した場合の決済手数料は返金できません。

使用ツール:ZOOM (http://zoom.us) 当日使用するアドレスはメールでお送りします
安定的なネット環境、PCが好ましい。タブレットの場合見にくい場合があります。
※スマホは画面が小さく作品鑑賞に不向きなため不可。1デバイスにつき1人。

連絡先や参加に必要な情報をフォームに記入の上、お申し込みください。
プログラムの継続化のために、初めて参加する方は実施後のアンケートにお答えください。

《子ども美術鑑賞オンライン》とは
アート作品と向き合って、自分の目や心や頭で感じたり、考えたことを言葉にしあう、子ども同士が対話する鑑賞会です。
学年ごとに合わせたプログラム内容で、同世代の子とアートをみながら、想像やおしゃべりを楽しみます。
普段アートになじみのないお子さんもお家でアートに出会うことができます。
美術館に行く前のステップにも最適です。


プログラムの様子
※機器等によって異なります。Zoomに不慣れな方は、当日早めにご参加ください。

お申し込み後の返金は、基本的に承ることができません。
領収書はPeatixガイド(詳細は以下URLをクリック)でご確認ください。
https://help.peatix.com/customer/ja/portal/articles/221024

主催・問い合わせ:特定非営利活動法人 芸術資源開発機構(NPO ARDA アルダ)
http://arda.jp info@arda.jp
個人情報は、本企画の実施や前後のご連絡のみに使用し、それ以外には使用しません。
活動の写真を広報に使用する可能性があります。その場合は、ご許可いただいて使用します。