NPO法人ARDA
MENU
MENU
前のページへ戻る

新年のご挨拶

ARDA運営部より 2019年01月09日

あけましておめでとうございます。
昨年もARDAの活動を応援、ご参加いただきありがとうございました!本年もどうぞよろしくお願いいたします。
アーティストによるワークショップでは12年目になる港区ふれあいアート、久しぶりのアートデリバリーの講座を実施し、たくさんの方に反響をいただきました。
アーツ×ダイアローグでは引き続き大和、西東京市のチームで小学校の鑑賞授業&美術館訪問、佐倉市立美術館・平塚市美術館では育成を担当する美術館ボランティアのみなさんと様々な鑑賞会を開催することがでました。そのほか多様な活動を展開しています。
昨年の出会いに感謝し、今年も自分らしく風通しよい社会をアートを通して形作っていきたいと思います。
みなさまにとって素晴らしい1年となりますように。

2018年度の主な活動
<アートワークショップ>
・港区ふれあいアート 保育園、幼稚園等17施設でワークショップ
・高齢者アートデリバリー
「アート・ボランティア養成講座」開催、シンガポール「Art in Eldercare」登壇
<アーツ×ダイアローグ 対話で美術鑑賞>
・やまとアートシャベル(大和市)
 1-6期育成、19校学校授業(うち9校美術館訪問)
 大和市文化創造拠点シリウスにて「ART×しゃべる」展&鑑賞会
・アートみーる(西東京市)
 1-3期育成、9校学校授業(うち1校美術館訪問)
 武蔵野美術大学旅ムサ連携など自主活動多数
・ミテ・ハナソウ(佐倉市立美術館)
 1-4期育成、ミテ・ハナソウルーム企画、学校連携事業、
 その他アウトリーチ等の協力、アーツミーツケア学会発表
・ひらビあーつま~れ(平塚市美術館)
 1-3期育成、学校連携美術館訪問・アウトリーチ
・とびらプロジェクト(東京都美術館)対話鑑賞研修
・社会人向け対話型鑑賞ファシリテーター育成講座9・10期開催
・アートわっか・すぎなみ 1-4期育成、学校授業11校、ギャラリー鑑賞会
・東京都高等学校美術工芸教育研究会 教員と鑑賞研究会実施
<その他美術館プログラム企画・実施等>
・うらわ美術館「美術への挑戦」展 教育鑑賞プログラム企画実施・ツール作成
・神奈川県民ホールギャラリー 「5Rooms」展関連鑑賞ワークショップ開催
・杜ちゃいるど園 5歳児対象の鑑賞プログラム全4回実施
・神田で鑑賞×街歩き×コラージュワークショップ
・多文化プロジェクト 葛飾区・足立区のNPOと連携し活動

また、日本財団DIVERSITY IN THE ARTSで大和市、西東京の小学校での対話で美術鑑賞事業を子どもの可能性を広げるアートプロジェクトとして取り上げていただきました。
https://www.diversity-in-the-arts.jp/stories/10848