NPO法人ARDA
MENU
MENU
前のページへ戻る

実践女子学園大学アート・コミュニケーション研究センターとの協働

対話で美術鑑賞 2015年08月26日

実践女子大学の「アートコミュニケーション研究センター」はアートを媒体とするコミュニケーション能力の開発を目的として、美学美術史学科の椎原伸博教授が立ち上げました。学生をコミュニケーターとして育成するところをARDAでは協力しています。
1日半の集中的な対話型鑑賞ファシリテーター講座では、美術史の知識を踏まえた対話が生まれ、さすがーっ!と感心しました。一月の鑑賞会に向けて、あとは実践練習を積んでいきます。!

11248956_950043055056021_612640470306665002_n  IMG_3349