NPO法人ARDA
MENU
MENU
前のページへ戻る

Art meets Wine 〜ワインと絵画のマリアージュ〜(2016年1月29日開催)

対話で美術鑑賞 2016年02月29日

RICOH Future Houseさんでアートとワインのコラボレーションイベント「Art meets Wine 〜ワインと絵画のマリアージュ〜」を開催しました。

アートとワインがコラボ?と不思議に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実は楽しみ方に共通点があるんです。
アートもワインも、作者や作品名、銘柄や醸造年などの情報を重視するよりも、自分の感じ方(感覚)を重視して自由に味わってみると、そこにはとても奥深く面白い世界が広がっています。

今回はこの日のために、ワインエキスパートの方が美味しいワインを何本か選んできてくれたので、さっそく飲みながらワインの味わい方を体験。
その後、アートの味わい方を説明しながら、実際に1つの作品をみんなで観賞しました。
最後に参加者全員で、それぞれのワインのイメージにあうアートカードを選んでみました。同じワインを味わっているにもかかわらず、みなさんの感じ方がさまざまで、とても面白い時間になりました!

RIMG0396

参加者の方からは
「アートもワインもうんちくが先行しがちだけど、好きなワインのイメージをアートで表現する、というしくみが楽しかった」
「ワインの味わいを言葉で表現するのが苦手だったけど、アートカードでイメージを選んで、それから言葉にするというプロセスが面白かった、アートを介したことで逆に言葉が出てきた」
「アートもワインも新しい面白さを知れてよかった」
「感じたことを言葉にするって本当に大事だと思った」
などの感想をいただきました。

この飲み物シリーズはこれからも続けていきますので、どうぞお楽しみに!(おじゃ)

  RIMG0384 RIMG0387