NPO法人ARDA
MENU
MENU
前のページへ戻る

アートみーる 3期生の研修が始まりました

対話で美術鑑賞 2016年06月07日

3期生6名を迎え、この日は学校授業に参加する準備として、アートカード研修を行いました。

DSCF1948s DSCF1951s

カードリーダーのやり方に変化をつけ、2パターンの場を体験してもらいましたが、一声かけるだけで視点が広がり、聞き方を変えるとお互いの言葉がつながっていき、大きな場の変化があることを実感。カードリーダーの存在、ファシリテーションについての理解を深めました。

3期生の豊かで自由な視点が飛び出し、溢れてくるたくさんの興味深い言葉にあっという間に研修時間が過ぎて行きました。今後の1・2期生との化学反応が楽しみです!(のん)