NPO法人ARDA
MENU
MENU
前のページへ戻る

第三回対話型鑑賞ファシリテーター講座2日目開催!

対話で美術鑑賞 2015年07月27日

7月20日(月) 9:30-18:00    @品川区立総合区民館きゅりあん

対話型鑑賞ファシリテーター講座の2日目が行われました。
2日目は9:30から18:00という長時間講座!
しかも猛暑で朝から強い日差しが照りつけているにも関わらず、受講生は全員出席!
皆さんのやる気が伺えます。

IMG_0113今回のハイライト1つ目は、小さなグループに分かれての対話型鑑賞の実践です!
きくのとやるのとでは大違い!
実践終了後の振り返りでは、実践したからこそ沸き上がって来た感想や疑問が飛び交い、
積極的な意見交換が行われました。

 

IMG_0132

そして2つ目は、1対1でルールに基づいて会話を行うワークショップ。

毎日行っている「会話」をするだけと思いきや、
ルールが少し加わるだけでこちらもたくさんの気づきが生まれました。
「普段どれだけ相手の話しを聞き流しているかが分かった。」
「相手の言葉を自分の立場ではなく、
相手の立場になって理解しようとすることが重要だと気づいた。」
などとても深い感想がたくさん出て、皆ワークショップを通じて
対話型鑑賞を行う際の糸口を見つけていました。
その後も講義やワークが行われ、長かった1日が終了しました

そして、講座修了後はお待ちかねの交流会!
互いの普段の活動や、今回の講座の感想など様々な話題で盛り上がり、
あっという間の数時間となりました。

講座最終回は8月16日(日)に開催されます。
どんな充実した講座になるか、今からとても楽しみです!