NPO法人ARDA
MENU
MENU
前のページへ戻る

第三回対話型鑑賞ファシリテーター講座1日目開催!

対話で美術鑑賞 2015年07月20日

7月19日(日) 18:30-21:30 @品川区立総合区民館きゅりあん

全3回にわたる対話型鑑賞ファシリテーテーター講座の1回目が行われました。
この講座は過去に2回開催されており、講座の卒業生は現在でも定期的に自主練習を行ったり、
自ら幼稚園等と交渉して対話型鑑賞授業を行うなど、非常に活発に活動しています。

第3回目の今回は、初めて受講生全員が女性という華やかな講座に!
熊本県や群馬県から参加された方もおり、また小学校や高等学校の先生、
音楽関係、ダンス講師、人材関係企業などなど多様な方々が集まり、
程よい緊張感とこれからどんなことが学べるのかというワクワク感に包まれ、
1日目の講座はスタートしました。

まずは輪になって簡単な自己紹介をしてブレイクダウン。
その後講師の三ツ木のファシリテーションにより対話型鑑賞を全員で体験。
終了後は基本的な要素やポイントの説明が行われ、1日目は終了しました。

明日は朝9:30から18:00までの長時間講座です!
2日目の講座レポートもお楽しみに!